会社設立から融資、経営計画、会計、経理まで、起業家、社長のお悩みを解決します!

よくある質問

経理・記帳代行 - よくある質問

▼経理代行のよくある質問  ▼記帳代行のよくある質問

経理・記帳代行のよくある質問

会社の機密データ漏えいが心配です…

A.当センターに業務をご依頼いただくお客様には機密保持に関する契約をお渡ししております。お客様からお預かりしている書類やデータは厳格な管理の下で取り扱っております。個人情報保護法の遵守を徹底し、お客様に安心してお任せいただけるよう、セキュリティ管理を徹底いたします。

どんな業務をお願いできますか?

A.当センターでは下記の業務をご依頼いただけます。

  • 記帳代行
  • 決算申告・確定申告
  • 給与計算代行
  • 年末調整代行
  • クラウド会計サービス

記帳、経理の代行依頼について、どこからどこまで任せられるのか確認したい場合は、お気軽にご相談ください。

費用はどれくらいになりますか?

A.ご依頼いただくサービスにより変わってきますので、まずは無料相談をご利用ください。

業務内容はどのように伝えたらよいですか?

A.実際にその業務を担当されている方よりお伝えいただくのがベストです。
急な退職等でいらっしゃらない場合は、帳簿など過去のデータを共有していただき、調査の上適切な方法をご提案いたします。

引継期間はどれくらい必要ですか?

A.ご依頼いただく業務内容によもよりますが、平均して5~10営業日程度かかります。
何らかの事情でお急ぎの場合はご相談ください。

記帳代行をお願いするにあたり、何を用意したらよいですか?

A.下記の書類をご用意の上、当センターまでご送付ください。

  • 領収証
  • 通帳コピー
  • 売上請求書
  • 仕入請求書など

領収証、請求書の原本を渡さないといけないですか?

A.基本的には、領収証と仕入請求書は原本、預金通帳はコピー、売上請求書は控えをお送りいただくようお願いしています。原本を渡す書類でお客様にて必要な書類は、コピーをとっておくことを推奨しています。
※何らかのご事情で原本を渡すことが難しい場合はご相談ください

入出金伝票など特別に伝票を書く必要はありますか?

A.原則として必要ありませんが、下記の場合は一部、入出金伝票が必要になる場合があります。
・現金による売上入金
・出金したご祝儀など

品名が分らない領収証などには、領収書に直接品名を記入していただきます。

各種書類はどのように受渡したらよいですか?

A.領収書などの証憑の預りは郵送による受け渡しが基本となります。

依頼してから何日くらいで納品可能ですか?

A.前月分を当月5日までに郵送いただき、翌月5日までに納品いたします。
ご要望によっては最短10営業日以内のスピード納品も可能です。

預けた領収証などはいつ返却されますか?

A.原則的にはお客様の決算処理が終了するまで、当センターにてお預かりさせていただきます。
決算処理が終了後、決算書・総勘定元帳などの納品物と一緒に返却いたします。
毎月ご返却を希望される場合はご相談ください。

当社の勘定科目は特殊ですが対応できますか?

A.はい、対応可能です。お客様の勘定科目に従って仕訳を行います。
特にご指定がない場合は、お客様の事業内容に適切な勘定科目をご提案いたします。

サービスへのお問い合わせ・資料請求はこちら
PAGETOP

【運営】頼れる税理士の全国チェーンQ-TAX /株式会社アックスコンサルティング/一般社団法人 起業家を支援する全国会計事務所協会
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-19-15 ウノサワ東急ビル3F
TEL:03-5420-2711(代表) FAX:03-5420-2800